2018年01月16日

イップスを解除できる新整体・愛知県

イップス克服に新しい可能性が



イップス克服が見えてきた

先月、同級生から電話で
「肩が抜けて力が入らんじゃんね~、一度行っていい?」
と 20年整体をしてきて初めて来院してくれた

「重いものを持つ事は出来るんだけど、小さいものを掴もうとすると
力が抜けてしまう」
「急須でお茶も注げない」

片側だと、脳梗塞などを疑うんだけれど
両手共だという

検査すると
①じん帯のゆるみ
②身体の軸のずれ
③肩関節の抜け
④手指の腱の緊張

等がありました

全部調整し、術前後の確認をしてもらいました

「肩に力が伝わるようになったのは凄く解る」
「何したの?不思議だね」
という事で、ちょっと時間がかかるかもしれんけど
ちょっと通った方が良いよと伝えておいた

1か月後 、奥さんを連れて来院
「あれから、少しずつ良くなって、今は全く問題ない、
その時よりも、後になって効いてきた 不思議だね」

という
1回で良くなってしまったのだが

考えてみると
④手指の腱の緊張 が一番 関係していたような気がする
(④を解決するためには①~③は必須なのだが)

手指の腱を緩めるのに、感情面を一緒に調整する

彼の訴えは イップス的なものだと思われる
「重いものを持つ事は出来るけど、軽く小さいものを掴めない」
繊細な動きをする時に、力が抜けるのだ

イップスで悩んでいるスポーツ選手は沢山います

一度試して頂きたい

(ここからは愚痴です)
今回彼は1か月の間、何もしなかったので
徐々に治っていく事が解ったと思うんですが

途中で他の治療を受けると、それが効いた事になる
途中で漢方薬を飲み始めると それが効いた事になっちゃう

1か月前の施術が効いたとは思わないのです

当院の施術は全体調整です
患部には触れないことも多いです
でも
身体の芯を調整する事で
治癒力を発動させるので
徐々に身体が回復方向に向かうのです
(もちろん、1回でというのは稀で、回数をかけて身体の芯を作っていくのですが)

飲み始めた漢方が効いた と言われる方がいますが
漢方がそんなに早く効く事はないと思います
身体の芯が出来ると、漢方が効くようになるという事はあるかもしれません



ありがとう整体のHP


関節の靭帯のゆるみ についての説明ページ


関節の靭帯のゆるみ の解説動画↓


お客様の声のページ


ありがとう整体院のYouTube集




整体師養成講座開始
定年退職者、フリーター、母子・父子家庭
これからの高齢者社会では役に立つ技術です
メールからお問い合わせください




  


Posted by せいたいやろう  at 20:00Comments(0)右脳軸整体新波動的療法腱の緊張を抜く手技

2018年01月14日

未来に来るとんでもない生活革命

「電波で送電 生活革命」という記事が新聞の1面に

離れた所から高周波帯の電波を使い、レーザー光線のように送り電気を発生させる技術
走りながら電気自動車に充電出来たり、宇宙から電気を地上に送ったりする事が出来るそうです
「遠隔給電は、物流や人々の移動手段に革命を起こす。みなさんの生活を豊かにできる」
とLEDを開発した大学教授の話がありました

便利に成ればなるほど、人間の動物としての機能が落ちていく
僕はそういう風に考える 変人なのですが(笑)

強力な電波が飛び交うようになると
人間の身体には何かしらの影響が出る
すぐに、病気になったりすれば 規制がかかるでしょうが

じんわりと影響を受けるものには、なかなか規制がかからない
ましては 万人が使う便利なものに関しては・・・・

目に見えないのですが
20年前の空間と
現在の空間(今、皆さんの目の前にある)と
電波の量が全然違うのです

携帯電話の電波が飛ぶようになり
デジタルテレビのデジタルな電波
ワイファイなど室内の電波
車の中のあらゆるセンサー

脳に影響があるのではないでしょうか?

イライラしている人が増え
鬱の人が増えたり
すぐに人をナイフで刺したり
どんどん 脳を蝕まれている可能性があるような気もします

もう、強い電波があふれきっているのに
さらに強力な電波で送電され始めたら

どうなるのだろう?

問題は
環境を選べないという事ですね
山奥に入っても 離島にいっても
携帯電話もデジタルテレビも使えます
逃げられないのです

そこまで 便利にする必要があるのでしょうか?

LEDの照明で溢れかえる世の中
一見きれいなのですが

不自然さを感じる事も多いのです


ありがとう整体のHP


関節の靭帯のゆるみ についての説明ページ


関節の靭帯のゆるみ の解説動画↓


お客様の声のページ


ありがとう整体院のYouTube集




整体師養成講座開始
定年退職者、フリーター、母子・父子家庭
これからの高齢者社会では役に立つ技術です
メールからお問い合わせください






  


Posted by せいたいやろう  at 20:00Comments(0)右脳軸整体新波動的療法

2017年12月31日

今年のご報告・ありがとう整体

今年も最後になりました
本当に1年が早かったですね

当ブログを読んで頂いた方々
当院に通って頂いた方々に感謝でいっぱいです
ありがとうございました

この1年を振り返りたいと思います

2年前に発見した「靭帯の緩み」以降も
少しずつ発見はありましたが

今年は5月以降
様々な大きな発見と気づきがありました

5月
現代人は左脳を多く使わされるので
身体の軸を作るには
右脳を上にする調整法が必要な事がわかり
8月「右脳軸整体法」が完成しました

そして
10月に「波動を入力したボトル」での新施術を導入
これが
大変な革命を起こしました

レヨメーターという波動調整器でも出来たのですが
余りにも膨大な周波数を一つ一つ施術するのは
時間がとても足りません、あきらめていました。

そんな時に出会ったのが ボトルに周波数を入力するという概念と
製作機械との出会いでした
一つのボトルに10種類の波動を入力できます

この新療法により
今までより遥かに早く、波動ブロックを解除することが出来るように
時間にすれば10分の1、いや 30分の1くらいでしょうか

波動を入力したボトルを使っているうちに
様々な 発見が生まれました

11月
手の腱が 感情と結びついていたことが解りました
今まで以上に腕の疲労を抜く事が出来るように
内臓の動きを最速で作る事ができました
好転反応を著しく減少できるようになりました

12月
頭皮の下にある、帽状腱膜の緊張を解除すること
顔にある、表情筋に繋がる腱の緊張を解除すること
この事が
ストレス、トラウマと繋がる事を大発見

現代人はストレスの塊であります
ストレスが治癒を邪魔をしていました

この新しい施術法は
かなり良い線をいっています

来年は奇跡的な事がどんどん起きそうです

来年もどうぞ宜しくお願い致します


ありがとう整体のHP


関節の靭帯のゆるみ についての説明ページ


関節の靭帯のゆるみ の解説動画↓


お客様の声のページ


ありがとう整体院のYouTube集




整体師養成講座開始
定年退職者、フリーター、母子・父子家庭
これからの高齢者社会では役に立つ技術です
メールからお問い合わせください






  


Posted by せいたいやろう  at 11:00Comments(0)右脳軸整体新波動的療法

2017年12月25日

スマホで心臓の痛みがでる

心臓の痛み


「心臓の辺りが凄く痛くて、腰もバリバリに張ってしまって」

と三重県南部から30代の男性


原因はズバリ

スマホの使い過ぎ で指、腕、肘、肩、肋骨がつぶれ 内臓を圧迫

でした


重心を調整、指から電磁波(邪気)を抜き始めると もう姿勢が変わり始めます


もう一つは 座る事の問題です

彼が3年前に 来られたのは

「長時間、座ることが出来ません、いろいろな治療院で施術を受けましたが

改善できません。 ブログを見て 来院 結果は バッチリで 長い時間座っても平気になられた」

その座る骨の部分の緊張があり 坐骨の調整もしました



彼は引っ越し先を調べるため

毎日3、4時間 スマホで調べ物をしていたそうです

座って・・・・・でしょうね



ありがとう整体のHP


関節の靭帯のゆるみ についての説明ページ


関節の靭帯のゆるみ の解説動画↓


お客様の声のページ


ありがとう整体院のYouTube集




整体師養成講座開始
定年退職者、フリーター、母子・父子家庭
これからの高齢者社会では役に立つ技術です
メールからお問い合わせください








  


Posted by せいたいやろう  at 08:15Comments(0)グランディング眼球のクセ右脳軸整体

2017年12月24日

後ろ意識で肩コリ知らず

後ろ意識で肩コリ知らず

40代女性が

「最近、主人が肩がコルと言わなくなったので、不思議に思って聞いてみると

あの整体の先生が言っていた(後ろ意識)を頻繁にやっている」

本当にいつも

肩がコル、肩がコル と言っていたそうです


実は ご主人さんは 施術は受けていないのです


奥さんの付き添いで 来た時に 私の話を聞いて 実行しているそうです



現代人は 意識が 前方下方 に集中しています

脳の使い方も 偏ってしまいます

これでは 緊張しても仕方が無いのです

前方下方の意識で 腕(指)を使うと 一番緊張が身体に入ります




身体は観ていないのですが ご主人さんには 靭帯のゆるみ 等は無いのかもしれません

(後ろ意識)だけで 身体が反応し 肩コリが消えたのではないかと思います



スマホを使う姿勢 前方下方 で指を使う

本当に怖いのです

ボディーブローのように じわじわと効いてきます

(後ろ意識)と 指の緊張抜きは 是非 覚えてもらいたいのです



ありがとう整体のHP


関節の靭帯のゆるみ についての説明ページ


関節の靭帯のゆるみ の解説動画↓


お客様の声のページ


ありがとう整体院のYouTube集




整体師養成講座開始
定年退職者、フリーター、母子・父子家庭
これからの高齢者社会では役に立つ技術です
メールからお問い合わせください




  


Posted by せいたいやろう  at 08:15Comments(0)右脳軸整体

2017年12月23日

60代でも体力が回復する簡単な整体・豊田市・岡崎市・蒲郡市

神社仏閣の階段を登れるように

約、3か月通って頂いた60代女性のお話で

「1か月前に、旅行に行き、神社仏閣を2軒はしごし
急な階段を全て、登るきる事が出来ました
今迄では考えられないです。」


同行者があきらめるなか、すいすい登る彼女をみて
ご主人様も驚かれたそうです




初めて来院された時
頭を垂れて、とにかく気力が全然無いような印象を持っていました

彼女もまた、全身の靭帯が緩んでいました
これでは
自律神経も興奮状態で 疲れ切ってしまうのも当然です

「冬に入って、寒くなり、毎年の古傷の痛みもありません」
という画像も取らせて貰ったのですが

それ以上に この話を聞けて嬉しかったです


昔のお師匠様(今でも尊敬しています)に言われた
「痛みを追ってはダメ、痛みを消す事よりも
気力が沸いてくるような施術をする事が大事なんだよ」
という言葉が 頭から離れません

気力が回復してくるという事は
脳が活性化するという事です
脳がうまく働きだせば
その人の自己治癒力が高まってきて
最終的には
「そういえば、いつも痛かった場所が痛くないな~」
という現象が起きるのです

この事が大事なのは
「自分の力を引き出せて、治した」という事です

今、現代社会の多くの施術等は
薬と同じ方向に向かっています
「痛みをとる=誤魔化す」
脳を麻痺させる方向のものです
気力が下がっていく方向です

うつ病がどんどん増える背景には
こうした
自分で治す能力を奪う
症状を麻痺させて、感じなくさせる療法の功罪でもある

痛み止め、電気、温熱、磁石、強い矯正、奇跡の物質、強い気エネルギー
強いストレッチ、強いマッサージ

ボキボキ整体等はどんどん無くなって来ているのは良いことです
そして
超ソフトな、そして自己回復力を上げる施術を取り入れている
人たちも増えてきました


今私の施術を教えている人たちに言うのですが
「そういえば、いつも痛かった場所が最近は痛くないな~」
という施術法は 得てして
「最近、○○を始めたから、身体が楽になりました」
と思われる事も多々ありますよ
と忠告しています

先日も
「3か月前からクリームを塗るようになってから、痛みが消えてきたので
ありがとう整体から卒業します」
とのメールを頂きました
「痛みが消えて、良かったですね」と返事をしておきましたが
この方は 当初 全身のじん帯の緩みも、身体の軸も、座る事のセンサー異常も
多々あって、それが回復したことは忘れちゃうのです
(※ また愚痴を言ってしまいました、笑)


痛みが消えた事は嬉しいのですが
その先にあるのは
身体の芯がしっかりし
脳が活性化し
気力が沸いてくる
という事の方が
その方にとっても
将来大きな財産になるのです



ありがとう整体のHP


関節の靭帯のゆるみ についての説明ページ


関節の靭帯のゆるみ の解説動画↓


お客様の声のページ


ありがとう整体院のYouTube集




整体師養成講座開始
定年退職者、フリーター、母子・父子家庭
これからの高齢者社会では役に立つ技術です
メールからお問い合わせください




  


Posted by せいたいやろう  at 08:15Comments(0)右脳軸整体新波動的療法

2017年12月17日

骨密度を活性化させるにはビタミンD

ビタミンDと骨粗しょう症と紫外線

NHKあさイチで ビタミンDの重要性を放送していました

ビタミンDが足りないと 骨にカルシウムが吸収、吸着されません
骨粗しょう症傾向が 日本全国民、全世代の90%にみられるという

この中で
今まで
「人体にとって紫外線が危険である」と訴えてきた張本人である
国立環境研究所の主席研究員が出演し
「紫外線を悪者に仕立て上げ、全く紫外線を浴びない風潮を作り出して
しまったんではないかと、反省するところが生まれてきた」
と 日本国民の骨密度の大幅な低下を招く原因を作った事に
反省の弁を訴えていました

潔さは 尊敬に値するのですが
この問題は大変な健康被害を生んだことになります

骨密度が低下する
イコール カルシウムが吸着されない 状態なのに
足りないと指摘され、カルシウムを大量に摂取する
その吸着されない カルシウムはどこに行くのか?

血中にあふれ出した カルシウムは 血管内に付着し 動脈硬化を招く
腎臓内に吸着すれば、石灰化し結石に そして 腎臓のフィルターに詰まれば
血液を浄化する能力が低下する
血液が汚れれば 全ての病気のリスクが上がる

整体的に鑑みれば
50肩などは 関節にカルシウムが貯まる石灰化が原因である事は
明白です
関節に石灰化が起きれば
腰痛、肩こり、ひざ痛などなど
どんどん起こりかねません

私がお客様に良く言うのは
「紫外線を直接肌に当てるように習慣づけてください
皮膚がんになるリスクより
当たらない事で 他の癌になる確立の方が高いじゃない」

大ベストセラー光線治療器、「コウケントー」の書籍によれば
ビタミンD不足が全ての疾患に関係するので 光線の一番大きな意味は
太陽光線に近い波長の光を当てて ビタミンDを作り出す事である
と書いてある

骨の話に戻れば
スカスカの骨では
最近有名になった 若返りホルモン
オステオカルシン の生成は低下するはずです

つまり 紫外線に当たらない事で
血糖値を下げるホルモンが出ないとなれば
糖尿病にも進むかもしれません


ビタミンDと紫外線については 後日連続で書いてみたいと思います


ありがとう整体のHP


関節の靭帯のゆるみ についての説明ページ


関節の靭帯のゆるみ の解説動画↓


お客様の声のページ


ありがとう整体院のYouTube集




整体師養成講座開始
定年退職者、フリーター、母子・父子家庭
これからの高齢者社会では役に立つ技術です
メールからお問い合わせください





  


Posted by せいたいやろう  at 08:15Comments(0)グランディング内臓下垂右脳軸整体新波動的療法

2017年12月16日

愛知県の整体で身長が3㎝伸びた35歳女性の話

大人になっても身長が伸びた訳

「毎年1センチづつ、身長が伸びています
この整体に通うようになり、3年で3センチ身長が伸びました」


35歳の女性の報告があります
会社の健康診断で測定しているので・・



35歳で身長が伸びたのは凄いですね
それも1センチづつ、3年間も

2か月に一度くらいのペースで来院頂きました
もう3年になるのですね

最近、NHKで盛んに放送され始めた
踵の骨に刺激を与えると
「若返りホルモンが出る」
という最新の研究結果の話でいくと

私の整体には合点がいくのです

私の整体の最初の調整目標は
「骨に地球の重力を正しく乗せる」
すると、治癒力が発動するというものです

立位では 足の裏(踵の内側ちょい前)に重力線がある
座位では、坐骨の頂点に重力線がある

私の整体を受けた殆どの方は
施術後
「足裏の感覚が変わる」「足裏全体に乗る」
「足裏の重心が前から踵側に変わった」
という感想を頂く

この状態が 立位でも座位でも
骨を刺激する
「若返りホルモン」を出せる姿勢(位置)になるのだ


この35歳の女性の身長が伸びたとすれば
当整体での施術で
適切に 骨に刺激が来るようになり
骨芽細胞が刺激されて、成長ホルモンが出た
と仮定されるのだが・・如何でしょうか?




ありがとう整体のHP


関節の靭帯のゆるみ についての説明ページ


関節の靭帯のゆるみ の解説動画↓


お客様の声のページ


ありがとう整体院のYouTube集




整体師養成講座開始
定年退職者、フリーター、母子・父子家庭
これからの高齢者社会では役に立つ技術です
メールからお問い合わせください





  


Posted by せいたいやろう  at 08:15Comments(0)右脳軸整体新波動的療法

2017年12月15日

手術の痕がうずく時に解決する整体【豊田市・岡崎市・刈谷市】

冬になると古傷が痛むのだが・・

45歳男性が
「ここに通うようになって、なんとなく調子がいいんです」
と言っていたが
「寒くなり、いつも痛み出す、手術痕が痛まない事に気付きました」
とお話頂いた

すぐ後の 60代女性も
「毎年寒くなると、古い複雑捻挫の跡が痛み出すのが、大丈夫みたいです」
との報告に
インタビュー動画をお願いしました



「随分昔に左足首を酷い捻挫を繰り返し、毎年寒くなると足首が痛くなり
腰も痛くなるのですが 今年は痛くないし、頭も軽いままです」

二人とも
8月後半から通い始めて頂き 12月まで 月2回くらいのペースで来院されました

45歳男性は最初から、随分変わったという話をされていましたが

60代女性は、あまり感じてなかったように思っていたのですが
いろいろ変わっていたそうです

丁度10月に「新しい波動調整法」を取り入れ
後半に「内臓の自動運動を促進する」
11月に「腱の引き攣れをとる施術法」
そんな 良い時期に通われた事も好材料だったような気がします

寒くなると古傷が痛み出す時は、蒲郡市の整体で
捻挫の後遺症に悩まされた時はこの整体


ありがとう整体のHP


関節の靭帯のゆるみ についての説明ページ


関節の靭帯のゆるみ の解説動画↓


お客様の声のページ


ありがとう整体院のYouTube集




整体師養成講座開始
定年退職者、フリーター、母子・父子家庭
これからの高齢者社会では役に立つ技術です
メールからお問い合わせください






#昔の捻挫の痕が疼く時の三河の整体
#昔のムチウチの痕が痛む時の三河の整体
  


Posted by せいたいやろう  at 08:16Comments(0)右脳軸整体新波動的療法

2017年10月29日

美容医療・ビフォーアフター・豊田市・岡崎市

ビフォーアフター 術前・術後の写真掲載が原則禁止になるそうです
美容医療サービス業に対する処置だそうですが

整体業界もそうなるかもしれませんね

確かに 姿勢の変化等は
正直 どうにでも偽装できますよね

お客様の声・手記などもそうですね

当院のブログ等に乗せている 写真や お客様の声は
一切 偽装や 家族や知り合いに書いてもらったものはありません
(YouTubeでの 施術風景は 家族のものがあります そのように書いています)

私は 臆病者なので(笑) 初めての方に 写真の依頼等は出来ないのですが
この方の 場合は 典型的な 現代人の姿勢だったので 思いきって 頼みました

今でも 来院された方に 説明するときに 遣わさせていただいている写真です




左が 術前 真ん中が 20分後 右側が 30分後の写真です
一回目の 施術での結果です

かなり変化したので 私自身もビックリしました
そして 変化がきれいに写っています

この方は 顎の激しい痛みで来院されました
結局 6回の施術で 痛みは無くなりましたが
私は6回中一度も 顎には触っていないのです

そう考えると 術前の姿勢での 噛む位置 (頭が前に起こっている位置)が
術後の姿勢での噛む位置に変わる事で 顎の緊張がとれ 治癒力が働いたという事です
噛む癖が変わったという事になります

私の施術は 強引に 顎を矯正させて 噛む位置を変えるのでなく
身体全体を 変える事で 結果 噛む位置が変わる という方向の施術をしています

人間の身体は ロボットではありません
部品を変えれば 即 完治 という訳には行きません
もっと 複雑に連動しています
生体の原理が解らなければ 成し得ないのです


この写真の変化が 起きた その冬 (施術は5月のものです)
50年以上 悩まされてきた 酷いしもやけが 全く出なかったそうです
血流が 手足の末端までスムーズに運ばれるようになったという事です


この写真の補足説明
真ん中の写真は 一見良い姿勢に見えますが 緊張しているのです
右の写真のように 力が抜けている姿勢が 一番良いのです
(あくまで この方の例であり 全ての人にこのような姿勢変化が起きるわけではありません)



ありがとう整体のHP


関節の靭帯のゆるみ についての説明ページ


関節の靭帯のゆるみ の解説動画↓


お客様の声のページ


ありがとう整体院のYouTube集




整体師養成講座開始
定年退職者、フリーター、母子・父子家庭
これからの高齢者社会では役に立つ技術です
メールからお問い合わせください







  


Posted by せいたいやろう  at 21:04Comments(0)右脳軸整体