2018年01月23日

散歩する時の靴の選択の重要性

散歩してみて解った事

普通の運動靴

ランニング足袋

散歩の効果が全然違う!

最近の研究で、骨に(特に踵)刺激を与えると
若返りホルモンが出る事が解った
1、記憶力
2、免疫力
3、筋力アップ
4、精力アップ
などのホルモンが出るそうだ
最初に発見されたのは
5、血糖値を下げるホルモン
だそうです

散歩してみて
ランニング足袋は 底が薄いので
骨にダイレクトに響いてくる
確かに楽ではないかもしれない

運動靴では底が柔らかく、厚いので
一見楽に感じるのだが
フワフワ安定感がないし、骨に響かないのです

つまり
散歩で得られる
若返りホルモン を得るには
底が薄い方が良いのだ

裸足が一番良いのでしょうが
無理があります
足袋でも良いのですが
足首のホールドが薄い

ランニング足袋は
底が薄いけど 安全で
靴ひもが付いているので ホールド感も良い

骨に刺激を与えると
血糖値を下げるホルモンが出るならば
ランニング足袋は良いと思う

糖尿病になると
お医者さんの指導のもと、歩き始めるのですが
そんな靴の事までは指導されないでしょう

でも
骨にくる刺激が全然違うのですから
いろんな靴を試されると良いかと思います

ランニング足袋は
テレビドラマ「陸王」のモデルとなった
杵屋さんの商品です





追記
ランニング足袋で歩く時も
「後ろ意識」
をされると
より、踵に刺激が来ますよ




ありがとう整体のHP


関節の靭帯のゆるみ についての説明ページ


関節の靭帯のゆるみ の解説動画↓


お客様の声のページ


ありがとう整体院のYouTube集




整体師養成講座開始
定年退職者、フリーター、母子・父子家庭
これからの高齢者社会では役に立つ技術です
メールからお問い合わせください







  


Posted by せいたいやろう  at 20:39Comments(0)グランディング新波動的療法