2017年11月07日

改めて「靭帯のゆるみ」の重要性を語ります【蒲郡市整体】

改めて「靭帯のゆるみ」の重要性を語ります

ソニーがアイボ(人工知能人型ロボット)
を再発売するそうです

例えば アイボは 最先端のコンピューターを搭載しているのですが
足の部分のネジが緩んでいたら・・・
上手歩けず、次第に 全てのネジが緩み始め
全体のバランスがガタガタにあり 頭脳は高性能なのに役に立たない
という状態になります
(人間はもっと複雑で高性能なので 筋肉等で 補正するのですが
次第に無理がきかなくなる)

こんな 基本的な事が大事なのです

人間の身体にとって ネジ とは何か?
骨と骨を繋ぐ 関節にある 靭帯 であるといえます

その ネジ(靭帯)が緩んでいるとしたら・・・

身体を支える 基本中の基本に問題があるとすれば
栄養がどうの? 生体エネルギーがどうの? 筋肉を緩めよう 伸ばしましょう?
脳の神経 自律神経・・・・・・
様々な 健康への○○があると思いますが
どうなんでしょう?

まず 一番先に整えておかなければいけない部分は
「靭帯」=「ネジ」だと
考えられませんか?


靭帯の緩んでいる事には 本人にも気づいていません
世界中の整体師も気づいていません

普段気づかないので
靭帯のゆるみを調整されても( 一瞬で調整してしまうので)
本人は 緩んでいた関節が 硬くなった 現象を目にしても
そんなに 重要な事をされたとは
露ほどにも 思わない人も大勢います
その場では 大変驚いても 忘れてしまう人が大半です

この靭帯のゆるみは 治さない限り
一生続いてしまう現象です
(坐骨の左右差問題も同じです)

逆に 一、二度締めてしまえば 一生緩むことはありません
(注・麻酔、事故 等で緩む事はあり得ます 日常生活ではないといえます)

私は 健康への第一条件だと思っています
もちろん
土台をしっかりさせてから 調整していく部分は 山ほどあります
でも 靭帯を締めないと 始まらないのです


「最近 ○○の体操を始めたら 何キロ痩せました」
「最近 ○○の漢方を始めたら 便秘が良くなりました」

「最近 ○○ を始めたら・・・・・・」

靭帯が緩んでいた頃も 様々な ○○をしてきたはずなのに

靭帯を調整した事など 全く忘れてしまっているのです
基礎が作られたことで ○○が 聞き始めたとは 露ほどにも思わないのです
【またまた ボヤいてしまいました(笑)】

靭帯のゆるみの為に 困っている人は
世界中に沢山おられます
間違いありません

そういう方に このブログが届きますように



同じカテゴリー(関節の靭帯のゆるみ)の記事画像
限界だった膝痛を忘れている、70代の女性
愛知県アスリート専門整体をしたい
子供の身長を伸ばす為に親がしてあげられる事・愛知県
「エネファームで健康被害、否定できない」という記事
愛知県の整体で身長が3㎝伸びた35歳女性の話
病気になりやすい人の特徴
同じカテゴリー(関節の靭帯のゆるみ)の記事
 限界だった膝痛を忘れている、70代の女性 (2018-02-02 11:47)
 愛知県アスリート専門整体をしたい (2018-01-20 19:00)
 子供の身長を伸ばす為に親がしてあげられる事・愛知県 (2018-01-09 18:00)
 「エネファームで健康被害、否定できない」という記事 (2017-12-28 08:15)
 愛知県の整体で身長が3㎝伸びた35歳女性の話 (2017-12-16 08:15)
 病気になりやすい人の特徴 (2017-11-06 09:00)

Posted by せいたいやろう  at 09:00 │Comments(0)関節の靭帯のゆるみ

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。