2018年03月12日

お子さんの姿勢がその日に変わる

「座る時、片方に傾いて座る(いつも同じ方)」


「寝る時に うつ伏せで、お尻を上げて寝る」

という癖があるという


4才の男の子の施術をして変化があった

お母さんから報告がありました


「その日に、癖が無くなりました」


そして
その子を見てみると
足の付き方が全然違うのです

どっしりと大地を踏みしめている
変わったのが良くわかります


この子の場合も
「靭帯のゆるみ」が全身に見られました
関節がグニャグニャしていました
(子供だから柔らかいというように見えるが違います)

基本的には
「靭帯のゆるみ」を調整しただけです


4歳で気づいて調整できて良かったと思います


これから先(小学生、中学生になるにつれて)
筋肉がついてくると
誤魔化しが利くようになり
この問題は、隠されてしまいますが

ずっと、身体の奥で潜み続ける事になります


歳をとって
筋肉が衰えたとき
一気に噴き出してきます


もちろん、若いうちにも
いろいろな不定愁訴を起こさせる原因にもなります







この日
5歳の女の子も
全身の「靭帯のゆるみ」がありました

「鼻がぐずぐず、皮膚の問題、咳が止まらない・・・」
などなど

部分部分の問題ではなく
自律神経の問題です

靭帯のゆるみと、自律神経は大いに関係するのです



ありがとう整体のHP


関節の靭帯のゆるみ についての説明ページ


関節の靭帯のゆるみ の解説動画↓


お客様の声のページ


ありがとう整体院のYouTube集




整体師養成講座開始
定年退職者、フリーター、母子・父子家庭
これからの高齢者社会では役に立つ技術です
メールからお問い合わせください






同じカテゴリー(関節の靭帯のゆるみ)の記事画像
肩こりの原因 関節がゆるい
全身麻酔を経験した方にお知らせ
妊娠 出産 ウツ
整体 劇的な変化 画像あり
二人目不妊 骨盤 靭帯
一生に一度調整したい 靭帯のゆるみ
同じカテゴリー(関節の靭帯のゆるみ)の記事
 肩こりの原因 関節がゆるい (2018-09-07 10:48)
 全身麻酔を経験した方にお知らせ (2018-09-06 10:19)
 妊娠 出産 ウツ (2018-09-05 10:12)
 整体 劇的な変化 画像あり (2018-09-01 10:51)
 二人目不妊 骨盤 靭帯 (2018-08-31 11:06)
 不妊 旦那 精子 (2018-08-30 11:06)

Posted by せいたいやろう  at 18:05 │Comments(0)関節の靭帯のゆるみ新波動的療法

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。