2018年04月16日

身体を潰す3つの場所

身体を大きく潰す所

① のど

② みぞおち

③ 鼠径部






目を使いすぎ
意識が前に前にいき
頭が下がり
喉を圧迫する


腕、手指を酷使
腕が内旋し、みぞおちが圧迫し潰れる


柔らかい椅子に座る
食べ過ぎ
添加物、薬等で腸や腎臓など
内臓が下がり
鼠径部が潰される





喉の圧迫は
気管、食堂、甲状腺
血管、神経、筋肉、全て影響を受ける
首のねじれよりも深刻です


みぞおち の
圧迫は
血管、神経、筋肉も潰すが
横隔膜も制限され、呼吸に関係する


鼠径部も然り
かなり重要になります





3つの部分では
隔膜、内臓、など様々な部分が

癒着

を起こしているようです


この癒着こそ

内臓下垂が治せない元凶でした

H30年3月から始めた

癒着をとりの、波動ボトル

その凄さは
体験してみないと解りませんね


毎日、逆上がりをすると内臓は上がりますね












同じカテゴリー(内臓下垂)の記事画像
脳を整体する意義
やっぱり地軸は変化していた 【蒲郡市 岡崎市 整体】
小学生 整体 足の痛み 愛知
股関節の痛み 突然 愛知県
骨盤調整 子宮 腸
5分で花粉症は治せるのか?
同じカテゴリー(内臓下垂)の記事
 脳を整体する意義 (2018-10-11 19:32)
 脳に中毒物質を出させずに治したい (2018-08-28 19:35)
 やっぱり地軸は変化していた 【蒲郡市 岡崎市 整体】 (2018-08-27 21:10)
 頬を上げるメリット (2018-08-24 21:03)
 ギックリ腰 岡崎市 (2018-08-16 10:41)
 小学生 整体 足の痛み 愛知 (2018-06-24 10:05)

Posted by せいたいやろう  at 18:05 │Comments(0)内臓下垂新波動的療法

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。