2018年10月22日

母が残した 不思議な絵

当整体治療室は
実家を間借りしているので
母も部屋に来たりしてました

母は知らないうちに
自分の作品も含めて
壁にいろいろな作品を吊していくのですが

最期に吊した絵が・・・・




母の死後
1ヶ月以上経って
ふと、気づいた絵

その絵に気づいた瞬間
涙がこぼれ落ちそうになりました

「ピエロが笛を吹いて、魚達を天に引き上げて」

実は、少し前に母が
「金魚が1匹しかいなくなって、可哀想だから」
と4匹の彩りの金魚を貰ってきました。

母の死、1週間もしないうちに
忙しくなるので、あげられる時にと
大量の餌を与えたのが原因で
5匹とも死んでしまいました

この絵の通り
母が責任をもって
天に連れて行ってくれたのではないかと

私が施術中、一番目に付く所に
(母がいつ絵を代えたかも解りません)
あったのに関わらず
気づかない馬鹿息子ですが

その絵を理解した途端に
涙が溢れてきました

まだまだ
母の面影を追っかけてしまいます

生前は、全く感じなかったのですが
なくしてみると
僕はマザコンだったのかな~
なんて
もっと、甘えて、干渉すれば
良かったと後悔です

コレからは
この絵をみながら
施術に望みたいと思います


ありがとう整体のHP






Posted by せいたいやろう  at 15:35 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。