2017年11月15日

内臓下垂すると膝も痛くなる

胃が上がって気持ち悪かったけど

「膝の痛みが無くなっていた」

先週、施術させて頂いた20代女性のお母さまが来院

娘さんの姿勢が変わったのに驚いたが
猫背が変わり 内臓が持ち上がった為か
帰りの車の中で
「胃が気持ち悪い」と言っていたそうです

しかし 数日後
スポーツをしていて気が付いたそうです
「いつも痛かった 膝痛がなかった」
「学生の頃からの 持病だったのに」

腰痛もち
という言葉があるが
この方の場合は
ひざ痛もち
というのでしょうか?

彼女のカルテを観ると
やはり 膝痛の事は書いてありません

「もう持病だから 運動以外は大丈夫だから
これは 生涯付き合っていく ものであきらめていた」
ということだったでしょうか?
(これは、私の勝手な推測ですが)

ですから 私は 膝に関しての施術はしていないのです

姿勢が変わって 内臓が持ち上がり 膝への負担が無くなった
と言えるのです


好転反応に対応するために
10月から
「内臓の自動運動を促進する」施術をしているのですが
胃へのアプローチはしていませんでした
反省です

でも このアプローチのおかげか
いつも施術後の だるさ があった方々に聞くと
今回は全くなかったと お話しくださいます

解毒の臓器である
肝臓、腎臓、脾臓、腸
の自動運動の促進施術は
好転反応に対応してますね


ありがとう整体のHP


関節の靭帯のゆるみ についての説明ページ


関節の靭帯のゆるみ の解説動画↓


お客様の声のページ


ありがとう整体院のYouTube集




整体師養成講座開始
定年退職者、フリーター、母子・父子家庭
これからの高齢者社会では役に立つ技術です
メールからお問い合わせください










#下がらない身体を実現できる整体
#三河地方で内臓下垂を調整するなら・・・



同じカテゴリー(内臓下垂)の記事画像
ミネラル 血流改善 リーキーガット
限界だった膝痛を忘れている、70代の女性
子供の身長を伸ばす為に親がしてあげられる事・愛知県
高橋一生さん、1日1食15年でも元気に活躍
オナラがプーする豊田市・岡崎市・刈谷市・安城市の整体
糖尿病激増の背景【三河の整体】
同じカテゴリー(内臓下垂)の記事
 唾液は胃にとって大事 (2018-02-19 20:32)
 ミネラル 血流改善 リーキーガット (2018-02-05 09:39)
 限界だった膝痛を忘れている、70代の女性 (2018-02-02 11:47)
 子供の身長を伸ばす為に親がしてあげられる事・愛知県 (2018-01-09 18:00)
 高橋一生さん、1日1食15年でも元気に活躍 (2018-01-08 18:00)
 オナラがプーする豊田市・岡崎市・刈谷市・安城市の整体 (2017-12-21 08:15)

Posted by せいたいやろう  at 08:16 │Comments(0)内臓下垂

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。